特定看護師の大学院って?

看護師になりたいと思った場合、看護が学べる看護学校や大学、また短大に通うのが一般的です。
ですが、特定看護師は既に看護の勉強をしてあり実務経験5年以上という条件がありますので、再度看護学校に通う必要はないのですが、特定看護師の養成コースが開設されている大学院で必要とされている課程を修了しなければなりません。
簡単に説明をすれば、大学院は専門的な研究や分野において勉強することができるところですから、特定看護師も専門的な分野となるため大学院で課程を修了しなくてはいけないのです。
現在、認定看護師の養成コースを開設している大学院はモデル校として厚労省に認められています。
すべての大学院において養成コースが設けられているわけではありません。