住宅ローンを組んだ後に転勤した場合は?

多くの銀行では、住宅ローンを支払い中に転勤になり、その住宅を賃貸に出して家賃収入をローンの返済に充てる事は、原則として禁止しています。
住宅ローンはあくまでも、本人の居住用のローンであり、その為に不動産投資用のローンよりも低金利での貸し出しを行なっている為です。
しかしながら、本人は投資目的では無く、将来的には戻って来て住むつもりがある住居なのに、転居を理由に一括返済を求められたり、投資用ローンへの切り替えを銀行から言われるという事が実際にあります。
東京スター銀行の「スターフィット住宅ローン」は、転勤にともない今は住んでおらず、賃貸に出している住宅のローンの借り換えにも応じてくれます。
転勤が決まり、現在の銀行からローンの継続が難しいと言われた方は、スターフィット住宅ローンを考えてみる価値があるかと思います。
http://www.karikae-sinsa.com/