光プロバイダ ip電話とは

皆さんは光プロバイダのIP電話を知っていますか?光はインターネット回線だけだと思われているかも知れませんが、実は電話でも使うことが出来るのです。
国内への電話は3分で8円程度になっています。
携帯への電話で1分17円程度です。
この安さははっきり言って異常だと言えます。
固定電話から県内に電話すると約20円程度になり、県外では30円~50円程度もかかってしまいます。
まずIP電話は電話回線を使いません。
光ファイバーの回線を使用し、ネットを通じて電話をしているのです。
つまり、メールの音声版だと言えるでしょう。
ネット回線を使うことによって、音質は少し悪くなりますがこの値段で電話出来るのは非常に嬉しいですよね。
電話会社が潰れてしまうのではないかと心配してしまうほど安いです。
固定電話で電話する機会が多い方は一度是非IP電話を使ってみる事をおすすめします。
ネット回線を光プロバイダに変更したとしてもIP電話の基本使用料の安さと通話料の安さできっと金額自体は変わらなくなるでしょう。
ぜひお試しになってください。

引用: ネット回線契約の申し込みを考えている方へ、光回線は高いと思われがちですが、最近では値下げやお得なキャンペーンで初期費用・月額利用料共に十分お得な水準まで下がってきました。検証結果を公開中です。
出典: http://xn--9ckkn6900butcy01f0hb.skr.jp/